新しいレシピ

アメリカの10のベストクラフトビール醸造所からの10のベストIPA

アメリカの10のベストクラフトビール醸造所からの10のベストIPA



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

最高の最高のものだけを注文する

アメリカの10のベストクラフトビール醸造所からの10のベストIPA

各会場が提供する幅広い醸造所の中で、 クラシックIPA 群衆のお気に入りになることは決してありません。そのことを念頭に置いて、アメリカの50のベストクラフトビール醸造所から10のベストIPAを四捨五入しました。このようにして、最高の中から最高のものを知ることができます。応援します!

#10 G’Knight、Oskar Blues Brewery、ロングモント、コロラド。

この醸造所は、レストランがオープンしてから1年後に、オスカーブルースグリルアンドブリューレストランの地下に始まりました。疑いはありませんでした オスカーブルース醸造所:彼らの最初のビールであるサンディ牧師の罪深いスタウトは、1998年のグレートアメリカンビアフェスティバルで銅メダルを獲得しました。2002年に、彼らは自分たちでできる最初の醸造所になりました。 ビール:彼らの旗艦であるデールのペールエール。

彼らは、IPAに関しても自分たちが何をしているのかを知っています。 G’Knight ドライホップのインペリアルレッドIPAで、濃厚な味わいです。

#9ゴールデンIPA、シエラネバダブリューイングカンパニー、チコ、カリフォルニア。

シエラネバダ醸造会社 若い頃の自家醸造の錬金術に対するケン・グロスマンの情熱から始まりました。グロスマンがチコをサイクリング旅行したとき、彼はその地域に恋をし、1970年代に彼の家と彼の最初のビールベンチャーであるホームブリューショップをそこに設立することを決めました。彼は自分の技術を磨きながら、質の高いホップ(当時は簡単に入手できなかった)を探し、シエラネバダ山脈全体のフレーバープロファイルとなるものを形作り始めました。それはすべて金持ちに基づいています ホッピービール 自然界に見られるフレーバーを反映​​しています。

ゴールデンIPA 夏にぴったりのフルーティーで花のようなグレープフルーツの香りを提供します。この醸造所で他のIPAを試すことに興味がありますか?シエラネバダ醸造会社はまた、 4ウェイIPAシーズンサンプラー.

#8 Sculpin IPA、Ballast Point Brewing Company、サンディエゴ

から 謙虚な自家醸造 帝国のルーツは バラストポイントブリューイングカンパニー、目標は常に少し違った方法でビールを飲むことでした。彼らのロングフィンラガー、ドイツスタイルにインスピレーションを得たビール、そしてフレーバーのIPA(グレープフルーツを注入したものを含む)の配列は、この高貴な努力の十分な証拠です。

受賞歴のある スカルピンIPA 彼らの崇高な努力のもう一つの完璧な例です。このユニークなペールエールの作成には何年もの実験が必要であり、5つの別々のホッピング段階が必要です。

#7 Hopfather、Russian River Brewing Company、カリフォルニア州サンタローザ。

昔々、名前で醸造されているビール ロシアのリバーブリューイングカンパニー の影響下にあった ワイナリー。 Korbel Champagne Cellarsが2003年にビールを廃止することを決定したとき、彼らは信頼できる醸造マスターであるVinnie Cilurzoに頼り、彼が同じブランドで彼らのために作ったビールを醸造し続ける機会を与えました。バランスの取れたホッピーな醸造のために、ダブルインディアペールエールプリニウスエルダーを試してみてください。

NS ホップファーザー すべてのホッピービールの聖杯です。年に一度だけ醸造され、ホップが利用できる場合にのみ醸造されるため、できる限り入手してください。

#6 Oracle DIPAエール、ベルズブルワリー、カラマズー、ミシガン。

流通用に醸造された20種類以上のビールを備えたこのカラマズーのアイコンは、芸術的でおいしい味を大衆にもたらします。生産中 高品質のビール 明らかに主な焦点です(彼らのオールスマンエールを一口飲むだけでわかります)、私たちが感謝するもう1つの側面は、彼らが 持続可能性と環境 彼らのビールの影響。 ベルビール醸造所ミシガン州シェパードにあるの農場は、不耕起栽培技術に従っており、週に1回だけゴミ拾いを必要とするリサイクル手法により、二酸化炭素排出量を大幅に削減しています。

NS Oracle DIPA エールは、太平洋岸北西部からのホップのバリエーションを含む、彼らの特製ビールの1つです。

#5 Centennial IPA、Founders Brewing Co.、ミシガン州グランドラピッズ。

2014年のリストのトップから5番目のスポットへのスリップは、あなたを思いとどまらせるべきではありません。 ファウンダーズブリューイングカンパニー それでも、国内で最も複雑な風味のおいしいビールのいくつかを生産しています。創設者の創設者であるマイク・スティーブンスとデイブ・エングバーズは、確かにすべての人のためにビールを醸造しているわけではありません。彼らはそれぞれのニュアンスを高く評価する選ばれた少数の酒飲みに焦点を合わせていると言います ビールを一口、感覚に挑戦し、興味をそそるビールを彼らに提供することを目指しています。

あなたは花と泡を試してみる必要があります センテニアルIPA甘くてバランスの取れた味わいが自慢です。

#4インバージョンIPA、デシューツブルワリー、ベンド、オレ。

として デシューツブルワリー ゴージャスなデシューツ川を見下ろす、彼らのおいしいビールの秘密が実際にあるのかどうか疑問に思うのは公正です 。地元の機関であるこの醸造所は1988年以来存在しており、一貫してフレーバープロファイルを限界まで押し上げ、特別な小ロット醸造を実験しています。頼りになるビールには、満足のいく濃厚で深みのあるビール、ブラックビュートポーターをお試しください。

「マルチホップ」キックイン 反転IPA この醸造に強烈で満足のいく風味を与えます。

#3 Stone Anniversary IPA、Stone Brewing Co.、サンディエゴ

エスコンディードの最高の醸造所は、今年3位で高く、誇りを持っており、今年のランキングで1つだけ下がっています。 ストーン・ブリューイング・カンパニー。生産している 高品質のビール1989年にビール愛好家で醸造家のスティーブワグナーが仲間のビール支持者で実業家のグレッグコッホとチームを組んで以来、彼らが実際に国内で最高のビールの醸造を開始するのは10年近く後のことでした。ファンのお気に入りは傲慢なバスタードエールです。

ストーン・ブリューイング社は、18周年を祝うために、 アニバーサリーIPA:辛口の黄金色のビール。なんて祝う方法でしょう!

#2 Lagunitas IPA、Lagunitas Brewing Company、カリフォルニア州ペタルマ。

シカゴのビール製造コミュニティからの影響を受けて;セントルイス;マサチューセッツ州クインシー;メンフィス;カリフォルニア州ウォーカークリークの乗組員 ラグニタスブリューイングカンパニー ペタルマで会いに来ました、 カリフォルニア、ホッピーマジックを作るために。この醸造所は特製エールを取り、それらを液体の金に変えます。信じられませんか? 「ロースト、モルティ」フィニッシュで計り知れないほど滑らかな打ち切りエールをお楽しみください。

私たちが話す液体の金のより文字通りのバージョンをお探しですか? ラグニタスIPA 濃厚なキャラメルの味わいを提供します。

#1 90 Minute IPA、Dogfish Head Brewery、ミルトン、デル。

当然のことですが ドッグフィッシュヘッド醸造所 私たちのリストのトップに登りました。 1995年以来、この醸造所は、あらゆる好みに親しみやすく、親しみやすいクラフトビールを製造してきました。彼らの品質への献身は、リホボスビーチエリアと全国でそのような立派な評判を獲得しているものです。彼らを試してみてください 一年中 ベルギースタイルの白ビールナマステ、「乾燥した有機オレンジスライス、新鮮なカットのレモングラス、そして少しのコリアンダー」、アメリカがドッグフィッシュヘッドを国内でトップの醸造所と考える理由を完全に確認するさわやかなビールのために。

エスクァイア誌によって「おそらくアメリカで最高のIPA」と名付けられた 90分のIPA モルティバックボーンを含み、パワフルなホップフレーバーを生み出します。


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールの外観は、その中に「雲」という言葉が含まれていることを名付けています。波状の頭を持つ深い金色の霞。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドによる素晴らしいノーズ。オレンジ、ピーチ、パイナップルとグアバ。柔らかな枕のようなボディで、よりアサーティブなフィニッシュで、テーブルに苦味をもたらし、味覚をこすり洗いして、もう一口飲みます。わずかなホップが燃えます。私たちが定期的に冷蔵庫の場所を喜んで予約する、かなり素晴らしいビールです。」

6.オルターエゴ–ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 6.8%

私たちのパネルの考え: 「美しいかすんでいる深い金色とふわふわの白い頭が魅力的で、フルーティーで少し土っぽい香りがいいですが、このビールを本当に輝かせるのはバランスの取れた味です。舌の重さ、炭酸、個々のフレーバーがうまく調和し、苦味とモルトの甘さが完璧に調和し、危険なほど飲めるようになっています。よく実行されたIPA。サンプルグラスを置くことができないので、このビールを十分に称賛するのに苦労しています。」

7.ユニオンジャック–ファイアストーンウォーカーブリューイング

位置: カリフォルニア州パソロブレス ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「柑橘類に加えてトロピカルなパイニーホップを紹介するとても素敵で複雑なIPA。花の品質はやや香水のようです。チャンスをつかんで成功するものとして際立っているユニークなIPA。」

8.バートンバトン–ドッグフィッシュヘッド

位置: デラウェア州ミルトン ABV: 10%

私たちのパネルの考え: 「それは複雑ですが、圧倒的ではなく、豊かではありますが、まとまりはありません。これは素晴らしいビールです。夜の終わりに、ゴッドファーザーを見て、ソファのようなビールで眠りにつくのです。」


CB&ampBでトップクラスのIPA

クラフトビールのレビューは夢のような仕事のように聞こえるかもしれませんが、私たちの試飲とレビューのパネルは真剣にその役割を果たしています。私たちのパネルは、ビールの特性を識別する能力についてすべての研究、訓練、およびテストを行ったビール審判資格プログラム(BJCP)の審査員で完全に構成されており、独立しています。パネルはすべてのビールを盲目的に味わいます。味見が完了するまで、どのブランドやビールを味わっているのかわかりません。雑誌の歴史の中で100点を獲得したすべてのIPAは次のとおりです。

1.グリーン-ツリーハウス醸造

位置: マサチューセッツ州チャールトン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: 「このビールは素晴らしく、ジューシーなフルーツフレーバーがいっぱいです。体を犠牲にすることなく、ふわふわで軽い。ホップの素晴らしいショーケース。苦味が少ないのでIPAになります。ジューシーでフルーティー、かすんでいて歯ごたえのあるIPAは、新しい学校のIPAの優れた例です。」

2.ディナー–メインビール会社

位置: メイン州フリーポート ABV: 8.2%

私たちのパネルの考え: 「ホップとモルトをブレンドしてバランスをとることで、これは本当に堅実なDIPAになります。ホップを披露する本当に素晴らしいビール。タイトで洗練され、清潔で、さわやかで、ドライでジューシーで、ホップの美しいブレンドからスポットライトを奪うものはまったくありません。」

3.ダブルサンシャイン–ローソンの最高の液体

位置: バーモント州ワイッツフィールド ABV: 8%

私たちのパネルの考え: 「完璧に近い。すべてのホップについて。モルトは立ち上がってサポートします。ホップの苦味のバランスをとるホップの果実味の非常に良い表示。少しセクシーでした。すごいね。"

4.ダブルドライホップジューシービット-WeldwerksBrewing Co.

位置: コロラド州グリーリー ABV: 6.7%

私たちのパネルの考え: 「ビールはこれ以上良くなることはありません。これまでで最高のビールの1つです。苦味があまり好きではなく、IPAを飲み始めたい場合、これは優れたゲートウェイIPAになります。このビールはとてもジューシーなので、私が船乗りだったら、壊血病を食い止めるためにこのビールを航海に連れて行きます。私たちが味わったのと同じくらい完璧に近いです。」

5.歌われていない歌-新しい国歌醸造

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

私たちのパネルの考え: "The appearance of this beer begs the name to have the word ‘cloud’ in it. Deep golden haze with a billowy head. Wonderful nose with a blend of citrus and tropical fruits. Compelling flavor profile filled with a blend of orange, peach, pineapple, and guava. Soft pillowy body with a more assertive finish that brings some bitterness to the table to scrub the palate for another sip. Slight hops burn. Pretty awesome beer for which we would gladly regularly reserve a spot in our fridge."

6. Alter Ego – Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 6.8%

What our panel thought: “The beautiful hazy, deep gold color and fluffy white head are inviting, and the fruity, slightly earthy aroma are nice, but it’s the balanced flavor that really makes this beer shine. The weight on the tongue, the carbonation, and the individual flavors play well together, and the bitterness and malt sweetness are perfectly aligned to make this dangerously drinkable. A well-executed IPA. I'm having a hard to time writing enough effusive praise for this beer because I can’t put down my sample glass.”

7. Union Jack – Firestone Walker Brewing

位置: Paso Robles, California ABV: 7.5%

What our panel thought: “Very nice, complex IPA showcasing tropical, piney hops in addition to citrus. Somewhat perfume-like in its floral quality. Unique IPA that stands out as one that takes chances and succeeds.”

8. Burton Baton – Dogfish Head

位置: Milton, Delaware ABV: 10%

What our panel thought: “It’s complex but not overwhelming and rich but not cloying. This is a fantastic beer—a delicious, end-of-the-night, watch The Godfather and fall asleep on the couch kind of beer.”


The Top-Rated IPAs at CB&B

Reviewing craft beer may sound like a dream job, but our tasting and review panel takes the role seriously. Composed entirely of Beer Judge Certification Program (BJCP) judges who have all studied, trained, and been tested on their ability to discern characteristics in beer, our panel is independent. The panel tastes all beer blindly—they do not know what brands and beers they are tasting until the tasting is complete. Here are all of the IPAs that have scored 100 over the history of the magazine.

1. Green - Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 7.5%

What our panel thought: “This beer is great—so full of juicy fruit flavors. Fluffy and light without sacrificing body. Great showcase of the hops. The low bitterness is just enough to make it an IPA. A juicy, fruity, hazy, chewy IPA that’s an excellent example of what new-school IPA can be.”

2. Dinner – Maine Beer Company

位置: Freeport, Maine ABV: 8.2%

What our panel thought: “The blend of hops with the malt to balance make this a really solid DIPA. A really wonderful beer that showcases the hops. It’s tight, refined, clean, crisp, dry, and juicy with absolutely nothing taking the spotlight away from the beautiful blend of hops.”

3. Double Sunshine – Lawson's Finest Liquids

位置: Waitsfield, Vermont ABV: 8%

What our panel thought: “Close to perfect. All about the hops. Malt stands back and supports. Very good display of the fruit character in the hops balancing the hop bitterness. It had some sexiness to it. It’s fantastic.”

4. Double Dry-Hopped Juicy Bits - Weldwerks Brewing Co.

位置: Greeley, Colorado ABV: 6.7%

What our panel thought: “Beer will never get better than this, and it’s one of the best beers I’ve ever had. This would be a good gateway IPA if you don’t like a lot of bitterness and want to start drinking IPAs. This beer is so juicy, that if I were a sailor, I would take this beer on my voyages to stave off scurvy. It is as close to perfect as we’ve tasted.”

5. Songs Unsung - New Anthem Brewing

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

What our panel thought: "The appearance of this beer begs the name to have the word ‘cloud’ in it. Deep golden haze with a billowy head. Wonderful nose with a blend of citrus and tropical fruits. Compelling flavor profile filled with a blend of orange, peach, pineapple, and guava. Soft pillowy body with a more assertive finish that brings some bitterness to the table to scrub the palate for another sip. Slight hops burn. Pretty awesome beer for which we would gladly regularly reserve a spot in our fridge."

6. Alter Ego – Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 6.8%

What our panel thought: “The beautiful hazy, deep gold color and fluffy white head are inviting, and the fruity, slightly earthy aroma are nice, but it’s the balanced flavor that really makes this beer shine. The weight on the tongue, the carbonation, and the individual flavors play well together, and the bitterness and malt sweetness are perfectly aligned to make this dangerously drinkable. A well-executed IPA. I'm having a hard to time writing enough effusive praise for this beer because I can’t put down my sample glass.”

7. Union Jack – Firestone Walker Brewing

位置: Paso Robles, California ABV: 7.5%

What our panel thought: “Very nice, complex IPA showcasing tropical, piney hops in addition to citrus. Somewhat perfume-like in its floral quality. Unique IPA that stands out as one that takes chances and succeeds.”

8. Burton Baton – Dogfish Head

位置: Milton, Delaware ABV: 10%

What our panel thought: “It’s complex but not overwhelming and rich but not cloying. This is a fantastic beer—a delicious, end-of-the-night, watch The Godfather and fall asleep on the couch kind of beer.”


The Top-Rated IPAs at CB&B

Reviewing craft beer may sound like a dream job, but our tasting and review panel takes the role seriously. Composed entirely of Beer Judge Certification Program (BJCP) judges who have all studied, trained, and been tested on their ability to discern characteristics in beer, our panel is independent. The panel tastes all beer blindly—they do not know what brands and beers they are tasting until the tasting is complete. Here are all of the IPAs that have scored 100 over the history of the magazine.

1. Green - Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 7.5%

What our panel thought: “This beer is great—so full of juicy fruit flavors. Fluffy and light without sacrificing body. Great showcase of the hops. The low bitterness is just enough to make it an IPA. A juicy, fruity, hazy, chewy IPA that’s an excellent example of what new-school IPA can be.”

2. Dinner – Maine Beer Company

位置: Freeport, Maine ABV: 8.2%

What our panel thought: “The blend of hops with the malt to balance make this a really solid DIPA. A really wonderful beer that showcases the hops. It’s tight, refined, clean, crisp, dry, and juicy with absolutely nothing taking the spotlight away from the beautiful blend of hops.”

3. Double Sunshine – Lawson's Finest Liquids

位置: Waitsfield, Vermont ABV: 8%

What our panel thought: “Close to perfect. All about the hops. Malt stands back and supports. Very good display of the fruit character in the hops balancing the hop bitterness. It had some sexiness to it. It’s fantastic.”

4. Double Dry-Hopped Juicy Bits - Weldwerks Brewing Co.

位置: Greeley, Colorado ABV: 6.7%

What our panel thought: “Beer will never get better than this, and it’s one of the best beers I’ve ever had. This would be a good gateway IPA if you don’t like a lot of bitterness and want to start drinking IPAs. This beer is so juicy, that if I were a sailor, I would take this beer on my voyages to stave off scurvy. It is as close to perfect as we’ve tasted.”

5. Songs Unsung - New Anthem Brewing

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

What our panel thought: "The appearance of this beer begs the name to have the word ‘cloud’ in it. Deep golden haze with a billowy head. Wonderful nose with a blend of citrus and tropical fruits. Compelling flavor profile filled with a blend of orange, peach, pineapple, and guava. Soft pillowy body with a more assertive finish that brings some bitterness to the table to scrub the palate for another sip. Slight hops burn. Pretty awesome beer for which we would gladly regularly reserve a spot in our fridge."

6. Alter Ego – Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 6.8%

What our panel thought: “The beautiful hazy, deep gold color and fluffy white head are inviting, and the fruity, slightly earthy aroma are nice, but it’s the balanced flavor that really makes this beer shine. The weight on the tongue, the carbonation, and the individual flavors play well together, and the bitterness and malt sweetness are perfectly aligned to make this dangerously drinkable. A well-executed IPA. I'm having a hard to time writing enough effusive praise for this beer because I can’t put down my sample glass.”

7. Union Jack – Firestone Walker Brewing

位置: Paso Robles, California ABV: 7.5%

What our panel thought: “Very nice, complex IPA showcasing tropical, piney hops in addition to citrus. Somewhat perfume-like in its floral quality. Unique IPA that stands out as one that takes chances and succeeds.”

8. Burton Baton – Dogfish Head

位置: Milton, Delaware ABV: 10%

What our panel thought: “It’s complex but not overwhelming and rich but not cloying. This is a fantastic beer—a delicious, end-of-the-night, watch The Godfather and fall asleep on the couch kind of beer.”


The Top-Rated IPAs at CB&B

Reviewing craft beer may sound like a dream job, but our tasting and review panel takes the role seriously. Composed entirely of Beer Judge Certification Program (BJCP) judges who have all studied, trained, and been tested on their ability to discern characteristics in beer, our panel is independent. The panel tastes all beer blindly—they do not know what brands and beers they are tasting until the tasting is complete. Here are all of the IPAs that have scored 100 over the history of the magazine.

1. Green - Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 7.5%

What our panel thought: “This beer is great—so full of juicy fruit flavors. Fluffy and light without sacrificing body. Great showcase of the hops. The low bitterness is just enough to make it an IPA. A juicy, fruity, hazy, chewy IPA that’s an excellent example of what new-school IPA can be.”

2. Dinner – Maine Beer Company

位置: Freeport, Maine ABV: 8.2%

What our panel thought: “The blend of hops with the malt to balance make this a really solid DIPA. A really wonderful beer that showcases the hops. It’s tight, refined, clean, crisp, dry, and juicy with absolutely nothing taking the spotlight away from the beautiful blend of hops.”

3. Double Sunshine – Lawson's Finest Liquids

位置: Waitsfield, Vermont ABV: 8%

What our panel thought: “Close to perfect. All about the hops. Malt stands back and supports. Very good display of the fruit character in the hops balancing the hop bitterness. It had some sexiness to it. It’s fantastic.”

4. Double Dry-Hopped Juicy Bits - Weldwerks Brewing Co.

位置: Greeley, Colorado ABV: 6.7%

What our panel thought: “Beer will never get better than this, and it’s one of the best beers I’ve ever had. This would be a good gateway IPA if you don’t like a lot of bitterness and want to start drinking IPAs. This beer is so juicy, that if I were a sailor, I would take this beer on my voyages to stave off scurvy. It is as close to perfect as we’ve tasted.”

5. Songs Unsung - New Anthem Brewing

位置: ノースカロライナ州ウィルミントン ABV: 7.5%

What our panel thought: "The appearance of this beer begs the name to have the word ‘cloud’ in it. Deep golden haze with a billowy head. Wonderful nose with a blend of citrus and tropical fruits. Compelling flavor profile filled with a blend of orange, peach, pineapple, and guava. Soft pillowy body with a more assertive finish that brings some bitterness to the table to scrub the palate for another sip. Slight hops burn. Pretty awesome beer for which we would gladly regularly reserve a spot in our fridge."

6. Alter Ego – Tree House Brewing

位置: Charlton, Massachusetts ABV: 6.8%

What our panel thought: “The beautiful hazy, deep gold color and fluffy white head are inviting, and the fruity, slightly earthy aroma are nice, but it’s the balanced flavor that really makes this beer shine. The weight on the tongue, the carbonation, and the individual flavors play well together, and the bitterness and malt sweetness are perfectly aligned to make this dangerously drinkable. A well-executed IPA. I'm having a hard to time writing enough effusive praise for this beer because I can’t put down my sample glass.”

7. Union Jack – Firestone Walker Brewing

位置: Paso Robles, California ABV: 7.5%

What our panel thought: “Very nice, complex IPA showcasing tropical, piney hops in addition to citrus. Somewhat perfume-like in its floral quality. Unique IPA that stands out as one that takes chances and succeeds.”

8. Burton Baton – Dogfish Head

位置: Milton, Delaware ABV: 10%

What our panel thought: “It’s complex but not overwhelming and rich but not cloying. This is a fantastic beer—a delicious, end-of-the-night, watch The Godfather and fall asleep on the couch kind of beer.”